高等部の紹介

高等部へようこそ!
西多賀支援学校高等部は,障害や実態に合わせた3つの教育課程(コース)に分かれて学習に取り組んでいます。
また,聴講生も受け入れており,西多賀病院へ短期で入院する場合は,聴講生として授業を受けることができます。詳しくは学校へお問い合わせください。
高等部の各コース。詳しくは各コースのページをご覧ください。

高等部の3つの教育課程

Aコース
日常生活の指導,自立活動,特別活動を中心とした課程(コース)です。
Bコース
領域・教科を合わせた「生活単元学習」「作業学習」を中心とした課程(コース)です。
Cコース
通常の高等学校(普通科)の内容を学ぶことのできる課程(コース)です。

生徒会活動

ジャンボジェンガ大会
高等部には生徒会があり,「生徒総会」「昼食会」「生徒会企画行事」などの活動を生徒が中心となり行っています。「昼食会」とは,普段,一緒に食事をすることができない病棟に入院している生徒と通学している生徒が,教員と一緒に昼食をとる会で,とても楽しい時間です。「生徒会企画行事」とは,実行委員会がゲームなどを考えて企画し,生徒同士の交流を深める活動です。
<予餞会での『ジャンボジェンガ大会』。車いすにひもをつけ,ひもでブロックを引いて抜きます。誰でも楽しめるゲームです。>

進路学習

進路体験報告会
3コース共通で,進路ガイダンス,進路体験学習を行っています。進路ガイダンスでは,卒業生の様子を聞いたり,進路体験学習で学んだことを発表したりしています。進路体験学習は,年2回5日間ずつ行っています。それぞれの進路希望に合わせて,施設や学校の見学,企業訪問,施設実習,校内実習,余暇活動(買い物や映画鑑賞,ボランティアとの外出等)などを計画的に行っています。
<進路体験報告会の様子>

行事

修学旅行
修学旅行は2年生で行います。体調や生徒・保護者の希望により行先や交通手段を決定しています。平成28年度は大阪方面へ行きました。
文化祭では,コースごとにステージ発表や教室での発表(喫茶,出店等)をしています。
<修学旅行では,新世界で串揚げを食べました。>