1組の紹介

○仙台西多賀病院に入院しながら,通常の小学校の学習内容を学ぶ学級です。
○入院前までの前籍校での進度に合わせ,教科等の指導を受けることができます。
・国語・社会・算数・理科・生活・図画工作・音楽・家庭・外国語活動
…前籍校からの継続で学習を進めます。
・体育
…車いすスラローム,体作り運動等,健康な体作りを目指します。
・総合的な学習の時間
…児童の実態に合わせた学習内容をテーマにして取り組んでいきます。
・自立活動
…本人のニーズに合わせた学習を行います。
・外国語活動(英語)
…外国語指導助手(ALT)からの指導も受けることができます。
・生活科や理科の学習で植物の観察や実験ができるように,花壇やプランターなどで野菜や花を栽培しています。

学習の様子

マンツーマンの個人指導 授業の形態の基本はマンツーマンの個別指導です。病状や車いすに合わせて調整できる机も用意しています。前籍校と学習進度などについて,密に連絡を取り合いながら授業を進めていきます。前籍校に戻るまで,安心して学べるように指導しています。
ALTとの授業 外国語指導助手(ALT)との授業も行っており,海外での様子を直接お話ししてもらっています。
野菜や花の栽培 あさがお,ほうせんか,じゃがいも,トマト,マリーゴールド,ひまわりなど,野菜や花を育てています。花や実を観察したり,花の香りを楽しんだりしています。昨年,栽培したあさがおやマリーゴールドのたねは,文化祭で来場したお客さんにプレゼントしました。
クリスマスリース あさがおのつるでクリスマスリースを作って保護者の方にプレゼントしました。