あやめ学級(訪問学級)の紹介

○学齢超過の方が自立活動を中心とした教育課程で学習しています。
○日常生活の指導では,登校後,整容の時間で手洗い,洗顔等を行い,身だしなみを整えます。朝の会では,呼名やカレンダー学習,今月の歌,今日の予定の確認等を行い,見通しをもてるようにします。
○自立活動では,季節に合わせた単元学習や制作活動,合同での音楽や体育で様々な学習をします。
・季節単元学習
…進級を祝う会,七夕会,ハロウィンパーティ,クリスマス会,豆まき会等。
・制作活動
…感触遊び,水遊び,ボール遊び,紙遊び等。
・音楽的活動
…リズム遊びや楽器遊び,歌唱,鑑賞等。さらに外部専門家の音楽療法士の先生との学習等。
・体育的活動
…ボッチャ,ボウリング,水遊び等。
・特別活動
…スポーツ交流会,文化祭,書き初め展等。
○体調に合わせて,無理なく楽しめる学習に取り組んでいます。

作品の紹介

こどもの日の作品 大きなフェルトの1枚布を,先生と一緒に折り紙の要領で折りました。その上から銀色のテープを貼ったり,金色の丸い型紙を貼ったりして作りました。クラスメート全員で作りました。
作品「桜の扇」 桜の形のフェルトに,裏側から絵の具を混ぜた紙粘土を,先生と一緒にトントンと叩いて埋め込んだり,ぎゅっと指で押し込んだりして作りました。それぞれが選んだ3色で作りました。
母の日のプレゼント 母の日のプレゼントとして作りました。親指と人指し指の間に直径1cm程度のビーズをしっかりと挟み,そのビーズの穴に先生が糸を通して作りました。小さいビーズを落とさないようにしっかりと挟むのは,なかなか根気のいる作業です。